チュースンタック!

カナダワーホリデンマーク留学マイルに国際結婚とおいしいもの

カナダ発基礎化粧品 The Ordinary と肌治安荒れまくりの私

スポンサーリンク

ご無沙汰しております。カナダに来てからそれはそれは肌荒れまくりで、そのおでこEast Hastings × Main st.周辺治安のオマージュですか?って聞きたくなる荒れ具合の私です。(ローカルネタですみません)

 

日本にいた頃は、毛穴とかは気になるもののスキントラブルとはほぼ無縁で、基礎化粧品にこだわりなど皆無でした。

カナダに来てしばらくの間はANAファーストのアメニティを譲り受けた時にRIMOWAのポーチに入っていたTHE GINZAの基礎化粧品を使っていて、それが終わってしばらくしたら、食生活なのか、ストレスなのか、基礎化粧品のせいなのかはたまた全部なのか不明ですが突如生え際〜おでこに吹き出物の嵐!

 

今までの経験から自分を過信し、まあ放っておけば治るでしょ、と思いきや増殖!

 

THE GINZAのモイスチャーライジングエマルジョンの使い心地は素晴らしかったけど150gで2万円!ちょっと躊躇っちゃう価格だしせっかくカナダにいるんだしカナダで手に入るもので何か合うものは無いかな?

と、とりあえず基礎化粧品から見直してみる事にしました。

カナダ発の基礎化粧品The Ordinary(ジ オーディナリー)

f:id:holbaek:20190505103832j:image

ちょうど吹き出物がお祭り騒ぎの時にたまたま見かけたThe Ordinaryの口コミを見て、なんだか良さそう!と思い早速試してみることにしました。

 

簡単にThe Ordinaryについてまとめると

  • DECIEM | The Abnormal Beauty Companyという会社のブランド

  • The Ordinaryを含む全てのDECIEM製品で、パラベン、硫酸塩、鉱油、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、動物油、コールタール染料、ホルムアルデヒド、水銀、オキシベンゾン不使用
  • 動物実験もしていない。そのため製品の登録に動物実験を必要とする中国本土では販売されていない
  • 高級コスメ並みの成分が入った製品を低価格で販売
  • 併用不可の製品などもあるので組み合わせには要注意

成分などについては全く詳しく無いので受け売りですが、ちょっとググれば美容系のブロガーたちの詳しい説明がたくさん出てくるはずです。

 

あとは広告やモデル、デザインに使うコストを抑えているために品質の良い製品を低価格で販売することができているようだけど、このシンプルなデザインも清潔感があって良いです。"薬品"感も結構ある。

ただ、瓶のものなんかは中身の色が似たようなものだと小さな文字を読まないとどれがどれだか見分けがつかないので目の悪い人にはちょっと厄介かも?


f:id:holbaek:20190505103922j:image

"永遠とは今の積み重ね"

ちょっと透けてる硬めのプラスチックの袋がかわいい。中敷のビビッドなグリーンもいい。

 

吹き出物肌に良さそうな3点を購入

f:id:holbaek:20190505103844j:image

初めてのThe Ordinaryは吹き出物に効きそう+適度に保湿してくれそうな商品を3点購入してみました。

 

Niacinamide 10% + Zinc 1%(ナイアシンアミド10%+亜鉛1%) $5.90

f:id:holbaek:20190505103835j:image

適当な下調べによるとこれは傷や赤みを抑え、トーンアップにもなるとか。

薬品ぽい独特の香り、これがまた効きそうな感じ。

使用感はとても軽く、液体にややとろみがあるものの肌に馴染ませるとさらっとしています。

 

確かにこれを使ってからは赤みは抑えられて、吹き出物の痕は落ち着いてきた感じ。あとは新規吹き出物も前よりいくらか減ってきました。

これだけだと全く保湿にならないので10代後半の若いお肌とかでもこれにプラスアルファ保湿が必要かなと思います。

ちなみに他の2つに比べてこれは傷に結構しみます。傷口に消毒液をかけているような感覚が、なんとなく治療しているような気分で私は傷にもガンガン伸ばしていきましたが推奨された使い方では無いので避けた方が良いでしょう。

 

使い始めてまだ1ヶ月なのでもうしばらく様子をみてみたいと思います。

 

Hyaluronic Acid 2% + B5(ヒアルロン酸2%+ビタミンB5) $6.80

f:id:holbaek:20190505103828j:image

ちゃんと調べれば良いのですが、組み合わせで失敗することを恐れて併用不可製品が無いらしい、かつ軽めで保湿できそうなもの&ヒアルロン酸という言葉に馴染みがあり手が出しやすかったのでこちらを購入。

ナイアシンアミドのものよりもさらにとろみがしっかり、手で押し付けるように馴染ませると簡単に浸透します。

 

液体のトロッと感から、もっとしっとり系かと思いましたが意外とかなりライトな保湿感でカナダの気候もあってかアラサーの私の肌にはちょっとこれだけでは物足りない感じです。そもそもこれに更に乳液的なものを足す前提なのかもしれない。

悪くはないけど、特別何か効果を実感することも無かったのでこれはなくても良いかな?という感じなのでこれはリピートは無いかなあ。油分が多めの人にはこれだけでも十分足りるかも。

 

Natural Moisturizing Factors + HA $5.80

f:id:holbaek:20190505103847j:image

オイル不使用の、こちらもさらっとしているクリーム、"HA"というのはヒアルロン酸らしい。セラムの後に使用するもので、乳液的な役割??

これはしっかり硬めの白いクリームですが伸ばすとすっと消えていく感じで、保湿感はややあるものの塗ったあとのお肌はマットな仕上がり。

 

お化粧する際にテカらないようなのが欲しいなと思って購入しましたがこれは割とマットで、"テカらない"製品としては悪くないかもだけど私の肌にはもうちょっと潤いが欲しいな。これ使うなら俄然ラロッシュポゼ。ラロッシュポゼの方が肌表面だけじゃなくてもうちょっと奥まで潤ってる感があって更にべとつかない。国によって売られているものがちょっと違うけどラロッシュポゼはハンドクリームもリップクリームもモイスチャライザー系も全て当たりだった!

 

このThe Ordinaryのモイスチャーは湿度の高い日本の夏には向いているかもしれません。

ちゃんと調べてはないけどこれも併用不可製品はなさそうな感じ。

 

それぞれ使ってみて

ガラスのビンからスポイトで液体を取り出し、顔に広げ、それぞれの製品の馴染みや保湿具合などを観察するのとか、混ぜるなキケン的な組み合わせなどもあり実験のようで結構楽しいです。

あとは成分で分かれてるのでその時の肌にあった組み合わせでスキンケアを使い分けられそうなのは良いな。(そのためには色々試してみないとだけど)

The Ordinaryで他にも気になる製品があるので、また購入したらご紹介したいと思います。

 

今回3点の中ではNiacinamide 10% + Zinc 1%(ナイアシンアミド10%+亜鉛1%)が一番良い感じ。

突然の吹き出物祭りの原因は一体?

吹き出物の原因はいろいろ心当たりがあるのですが特にこれかな?というものでは、

  • 食べ物の欧米化→ある時期、奇跡的にドーナツが連続して3日でJさんと17個食べ、ピザもよく食べた
  • カナダの固定式シャワー→デンマークの寮では手持ち式のシャワーだったけどこの数年のカナダ滞在は固定式ばかりで洗いづらすぎ‥
  • ストレス→さらっとブログには書けないような色々

などがあり、少し前からこれらを見直して、食べ物はしばらくドーナッツ食べてないしピザも月1レベルになったし、シャワーが原因かもと疑い始めてから生え際〜おでこにかけてのすすぎはいつも入念だしストレスもまあ以前に比べてだいぶマシになったのですが相変わらず内側からジワジワとやってくる吹き出物たち。しぶとすぎる!

 

カナダPR(Permanent Resident)の先輩のお話によると、その方はカナダに来てから体のあちこちの不調と肌の荒れが気になり、断肉をする事で全てが落ち着いたとか。

人によりアレルギーや、そこまで酷くなくても食べ物で合う合わないはあると聞くので、私もお肉をやめる事で変わるかは分からないけど小麦だったり乳製品だったり、いずれいろいろ試しに摂取するのを辞めてみて身体の変化を見てみるのもいいかも。(食いしん坊でなかなか始められないだろうけど‥)

 

 

The Ordinary商品第二弾はこちらから↓ 

www.cade.tokyo

 

カナダで買えるお気に入りシャンプーなどはこちらから↓ 

www.cade.tokyo