チュースンタック!

カナダワーホリ、デンマーク留学、マイルに国際結婚とおいしいもの

シャワーの頻度少なめな海外の人々とドライシャンプー

スポンサーリンク

f:id:holbaek:20181209134844j:image

こんばんは。最近は一気に冷え込み、気温が氷点下になる日も出て来ました。しばらく雨も降っていなかった上に寒さで家では四六時中暖房つけっぱでもう肌がガサガサ。私の皮膚は一日に何度油をすりこめば満足してくれるんでしょうか。

 

日本のスタンダードとは異なる世界のシャワー事情

皮膚の話から飛んで、デンマークにいた時もカナダに来てからも、シャワーは毎日浴びないという人が多いです。

日本だと毎日シャワーを浴びて、なんなら湯船にも浸かるという人が多いですが先進国であっても、海外に出てみるとそれはそこまでスタンダードじゃないんだなと気づきます。

 

デンマークのホイスコーレでの様子

私もデンマークで過ごしたあとはだいぶ髪が傷んでいましたが、ヨーロッパなどお水が硬水の地域では肌や髪への影響を考えて意図的にシャワーを浴びる回数を減らしている人もいます。

ちなみにカナダもバンクーバーは軟水ですがトロントあたりのエリアは硬水のため、トロント滞在時も髪がキシキシしました・・

ちなみに"硬水だから"派の友人を見てたらシャワーがめんどくさい様子だったので"硬水だから"はめんどくささから逃げる口実でもありそうです。笑

実際、湿度だったり気温だったりの面で日本と比べてあまりシャワーが必要無いのかもしませんがさすがに寮で一緒に過ごす中で3、4日放置されると、目からも鼻からも伝わってきますのでちょっとシャワー浴びてくれないかな、と思いますがデンマークの個人の意思を尊重する文化からか、周りの人があれこれ言ってる様子はなかったです。

あと、ホイスコーレ(寮)ではシャンプーした後にドライヤーを使っている人がぜんっぜんいなくて(もしかしたら一瞬くらいは使ってるのかもだけど)、割とみんなタオルドライだけのだいぶウェットな感じで普通にご飯食べたり授業受けたりしてたのはびっくりでした。

 

カナダはオープンな感じ?

また、軟水のバンクーバーエリアでも1日ぐらいならスキップするのは割と普通な感じのようで、驚いたのはカナディアンの女の子が日本に来てくれてた時、「今日頭greasy(ギトついてる)だわ〜ごめんね」って言いながら一緒に日本に来てた同行者から帽子を借りてシャワーを浴びてない髪の毛を隠していた時。

帽子を貸した方の子も「あ、いいよ〜その帽子もそんな綺麗じゃないし〜」ととりあえず返してたけど、笑顔無しで返す彼女の本心はいかに。日本ではなかなか聞けないやり取りです。

上述のやり取りは白人系の子達の会話ですがカナダはいろんな人種が集っているのでシャワーの習慣は家によってだいぶ違ってきそうです。

 

いろんなメーカーから出てるドライシャンプー

ちょっとシャワーを浴びなくてもそこまで気にしない様子の海外の人々(ここでいう海外はデンマークやカナダで出会った人々)ですが(もちろん毎日浴びる人も普通にいます)、彼女らなりにドライシャンプーを使って手入れをしたりもします。

 

日本では震災時にちょっと話題になったもののあまり一般的に馴染みのないドライシャンプー、こちらではいろーんなメーカーからドライシャンプーが出ていて、$10前後くらいのものが多いです。

Jさんの実家に住まわせてもらっていた頃、義妹が使っていたのを見てずっと気になっていました。

海外に住むようになってから、周りのシャワーやシャンプーの頻度をみて、毎日入るのがめんどくさくなりつつあるのと、特に立ったままシャワーを浴びるバスルームのスタイルは体調の優れない時には厳しく、今まで何度かシャンプー途中で貧血気味になりしゃがんで落ち着くのを待ったりしたことも。ちょっと体を洗うだけなら具合悪くてもいけるけど、髪の長い私には洗髪は結構きつい・・そこであのドライシャンプーを思い出しました。

 

よくわからないので買ってみた

ドライシャンプー、なんだか得体の知れないものだしなんとなく髪や皮膚にあまり良くなさそうとは思いつつも、これはどうしてもシャワーをパスしたいけど外にも出たい時に便利だろうな、と試してみることにしました。

 

ドライシャンプーへの淡い期待を寄せながら、実際使わなそう・・とも思っていたのでとりあえず色々ある中で比較的小さめのDoveを購入。

 

f:id:holbaek:20181209065339j:image

$10ぐらいのドライシャンプーが多い中見つけたDoveのドライシャンプー、毒々しい色柄のパッケージが多い中これはシンプルな見た目!そして$5くらいでした。

でかでかと書かれたDANGERの文字見るとちょっとドキドキ。

 

ドライシャンプー使い方と結果

購入後、早速翌日家から出る予定がなかったのでシャワーをパスし試してみます。

 

f:id:holbaek:20181209065407j:image

裏面の記載によると、

  1. よく振る
  2. ちょっと離して髪の根元にスプレーする
  3. 手で馴染ませ、ブラシでとかす

とスーパー簡単。

 

で、結果は

  • なんだかサラサラになる
  • スプレーで粉っぽくなるのかと思ったけどそれは無い
  • 見た目はそんなに変わらない?
  • ケミカルな香りがけっこう強い(Doveのシャンプーの方がいい香り)

と、微妙な感じでした。

スプレーをしたあとシャンプーするとなんだかシャンプー中もスプレー直後のサラサラ感が残り、サラサラなのは良いけどなんとなくちゃんと落ちきらないような感覚がありました。

ドライヤー後はあまりその感覚はよく分からなかったけどなんとなく落ちてるのか落ちてないのか微妙な感覚が不快だったのでリピートは無しかな。

 

メーカーによってクオリティが色々異なるかと思いますがナチュラル系のシャンプーを出すメーカーとかはドライシャンプーを取り扱っていないようだったし、ドライシャンプーを試してみてなんとなくどんなものかは分かったので今のところ満足です。

まだほとんど残った状態なのでまたいつかスプレーの仕方などを変えて試してみたいと思います。