チュースンタック!

カナダワーホリ、デンマーク留学、マイルに国際結婚とおいしいもの

【カナダ移民申請】PRカードの Urgent Processing Request をした話

スポンサーリンク

先日のPRカードのトラブル発覚から、めちゃめちゃ調べまくりました。 

www.cade.tokyo

そして諦めの悪い私なのでできること一通りやってみよう!と色々試みました。

 

まずはPRカード無しで日本に帰国する前提で、 

  • ANAへの電話問い合わせ
  • ANAのチェックインカウンターで働いていた友人へ相談

どうにかしてPRカードを手に入れるため、

  • PRカードのUrgent Processing Requestの申請

 

ANAへの問い合わせ

  • 私のチケットが変更可能なものかどうか
  • PRカードが無い場合どうなるのか
  • 日本でのチェックインカウンターでのこと

を確認させてもらいました。

まずチケットに関してはSurprice!経由で申し込みをしていたので、チケット自体は変更可能なタイプだけれど手続きはSurprice!を通して行うので料金などはANAでは回答できないとのことでした。

 

また、PRカードの遅延に関しても話すと、北米ANAのカスタマーサービスの方で海外の遅延やストライキなどの問題にとても理解があり、どうにかならいかと親身に相談に乗ってくださいました。

問い合わせ先がアメリカのオフィスだったのでカナダのことはよくわからないようで、途中出発空港であるバンクーバーのオフィスに電話をしてくださったり、その後も羽田の担当の方に連絡してくださいました。

 

私からお伝えした候補案と、提案していただいた案から

  • CoPRだけでANAは出発を許してくれるか、日本滞在中に届くであろうPRカードの写真なら家族などに頼んで送ってもらえそうなので写真の提示でどうにかしてもらえないか
  • カナダに戻った際にはほぼ確実にPRカードが届いているはずなので、カナダ到着時に私がYVRに残りJさんにカードを取りに行って入国審査官に提示することでどうにかならないか

 

を羽田に確認してくださるとのことで折り返しを待っていましたが、アメリカからは以前利用した番号と全く異なる番号から着信があり(出られなかった)、その留守電メッセージは何語かも聞き取れないようなノイズが残されていたのみで以後連絡が無かったので今になって考えるとその番号が折り返しの番号だったのかもしれません・・

 

ANAのチェックインカウンターで働いていた友人へ相談

私が日本を出発する際に使う予定の羽田でANAのグランドスタッフとして働いていた友人には

  • PRカード無しの場合どうなるのか

ここ2,3年くらいの間に退職されてたので、何か知っていれば教えてもらいたいと相談させてもらいました。

 

彼女の同期の現職の方にも確認してもらったりしましたが最終的にはこういった例があまり無く、当日の様々なコンディションによるのと責任者の判断になるかも・・とのことでした。

色々調べていただく手間をかけさせてしまい申し訳ないですが、専門的な内容を理解してもらえる人に相談に乗ってもらい、かなり気持ち的には助けてもらいました。

私もチェックインカウンターで担当の方を困らせたくないし、ANAのカスタマーサービスの方も回答をさがすのに四苦八苦していたし、顧客と従業員のためにももうちょっとこういったイレギュラーの取り扱いに関するルールがあったらいいのにな。(カナダに限らず、永住カードとかのトラブルって多そう・・)

もしダメだと分かっているなら別のチケットを探すなり、日付を変更するなり、お客としても選択肢が増えるし、重い荷物を用意して空港まで行って準備万端で登場拒否されるのは一番ダメージがでかいですよね・・でもルールが明確で無いからこそ来ちゃったから乗せてあげるか・・的なのもあるのかな。分かんないけど。

  

PRカードのUrgent Processing Requestの申請

そしてこちらが、それはそれはダメ元で送ったPRカードのUrgent Processing Request

Urgent processing of a permanent resident card - Canada.ca

 

To qualify for urgent permanent resident (PR) card processing, you must be travelling within the next three months due to:

  • a job opportunity
  • your own serious illness
  • the death of a family member
  • work related to your current job
  • the serious illness of a family member

Even if you qualify, we can’t guarantee we’ll process your application urgently or that you’ll get your PR card on time. See the current processing times for PR cards. 

とあるように、リクエストにはUrgentを出してもらわなくては困る理由と、

 

If your application is already in process

Use the case specific web form and provide:

  • proof of travel that shows your destination and travel dates, such as:
    • your itinerary
    • a copy of your ticket
  • a copy of the receipt for your trip (a ticket receipt) with the:
    • date
    • amount paid
    • payment method
  • a letter explaining the reason for the urgency
  • proof of urgency, such as a:
    • doctor’s note
    • death certificate
    • letter from your employer

その裏付けとなるドキュメントを提出するよう求められます。

 

私は上記の理由で帰る訳ではありません。

が、おばあちゃんの容体が最近あまりよく無く、長い間患っている疾患が難病指定されたり、介護が必要だったり、というのもあり会いに行きたいのも事実でした。

ですがなんせPRカードが間に合わないかもと分かったのがつい最近、そしてカナダ出発までも残りわずか、お医者さんに頼めば何かしらのドキュメントを用意してもらえたかもしれませんが、英語で用意してもらえるかも不明、日本語の場合は英訳するのにもまた時間がかかる、ということで諦め、その旨をオンラインのUrgent requestのフォームに記載しました

 

また、フラッグポールした際のオフィサーから伝えられた日程よりも、CICのウェブサイトに記載されたProcessing timeよりも長い間すでに待っており、これからさらに47日待たなければならないと言われたがそれでは出国までに間に合わない、そして日本での滞在が3週間&年末年始を挟むためトラベルドキュメントを取得することも難しいことを記載し、証拠のドキュメントとして私のeチケットを添付し送信しました。これが10日土曜日のこと。

 

そして翌月曜日12日の早朝7時頃、CICからメールが!しかもこんな早くに!!

内容がこちら

 

f:id:holbaek:20181202113302j:image

 

 

奇跡が起こった!!!

日本に帰る理由も微妙だし、指定された証拠書類も提出できていなかったけど、こんなあっという間に返信が来るとは!CIC showed mercy on us!

ということで、散々なドラマの末、

 

 

11月30日の昨日、ようやくPRカードを取得できました。

f:id:holbaek:20181202113504j:image

 

プロセスされてないと分かってからの約3週間、届くまでは本当に長かった・・けど届いてみると、ストライキやカナダポストのファシリティでの諸々問題がありながら3週間で届けてくれて、届いてくれてありがとう。免許証以上にブッサイクな顔写真がおっきく1つ、そして透かしの顔写真が小さくもう1つ並んだカードが愛おしいです。

今後更新時は絶対カード届くまで航空券買わないようにしよう・・