チュースンタック!

カナダワーホリ、デンマーク留学、マイルに国際結婚とおいしいもの

紫のアスパラガス

スポンサーリンク

紫アスパラガスを買って焼いてみた

オーガニック系のグロサリーストアで、紫のアスパラガスを発見

 

f:id:holbaek:20181116051614j:image

緑のアスパラガスはメキシコ産をよく見るけど、こちらはペルー産です

 

f:id:holbaek:20181116051641j:image

できるだけそのままの味を味わうため、オーブンでグリルして食べることにしました。

 

焼く前の写真を撮り忘れてしまったのですが皮を剥いてみると、中身は緑!

で、皮は緑のものよりスジスジしてなくて、ふわっとやわらかい

 

紫アスパラ熱に負けた

f:id:holbaek:20181116051750j:image

できあがりがこちら。

になった!!!!

うっすら紫が見えるけど、あんだけ鮮やかな紫だったのにこんなに消えちゃうのね〜ちなみに茹でるとさらに色が出てしまうみたいです。

下の方の、明るい緑の部分が皮を剥いたところです。あまり強い繊維感じゃなかったのでちょっとしか剥いてません。

 

肝心のお味は、緑のものより強い甘みがあって、青臭さがほとんどなくてジューシー!おいしい!

調べてみると、栄養素も緑に比べてたっぷりのようです。生で食べる方がいいみたいだけど、紫アスパラの種類にもよりそう。私はグリルでまた食べたいな〜

あと、アスパラガスはオーガニックじゃなくてもクリーンな野菜グループに属してるのでオーガニックかどうかとか気にかけず買えるのもいいな。

www.cade.tokyo

 

おまけに茶色いトマト

f:id:holbaek:20181117015532j:image

同じお店で買ったBCのデルタ産の茶色っぽいプチトマトも一緒にグリルしたら、こっちはメープルっぽい甘さがあってこれまたおいしい!生で食べてみてもすっごく甘くておいしい!しかもこのちょっとレトロなお花のパッケージもかわいい。

そして購入した翌々日にまた2パック追加で買ってきました。笑

トマトはできるだけオーガニックを買った方がいい野菜らしいのでオーガニックじゃない場合は野菜洗い用のスプレーを使っていて(このタイプのスプレーの件で一時期炎上している方がいたけど、カナダのスーパーはオーガニック系でもそうじゃない店でも割と普通に売ってるし内容物もだいぶ異なるみたいで日本での扱いとだいぶ違う感じ)、アメリカとかちょっと遠くから輸入されたトマトはスプレーを使い、洗い流すと表面がキュキュッと綺麗になるので何かでコーティングされてたんだな、って感じがあるけど、カナダのローカルのものだとスプレーしてもしなくても見た目も手触りもほとんど変わりなくキュキュッっとしたのが多いのでそんなに悪いものじゃないでしょ、と勝手に思い込んでます。

このデルタのものは今後も見つけたら食べたいな!