チュースンタック!

カナダワーホリ、デンマーク留学、マイルに国際結婚とおいしいもの

雨の街バンクーバーでレインシューズ探して結局スペインのサイトでHUNTER買う

スポンサーリンク

バンクーバーの冬支度

ラッキーなことに10月になってもほとんど雨が降らず、綺麗な紅葉を見ることができているBCエリアですが予報によると今週からは雨の日も増えてくるよう。

ずっと冬の雨季に備えてウォータープルーフアイテムを用意しなければ・・と思いながらもなかなか気にいるのが見つからず、ついに今月HUNTERのレインブーツを購入しました☆

 

雨の街バンクーバーだけど

雨のよく降る街として知られるバンクーバー、きっと日本よりもバラエティに富んだレイングッズで溢れているはず!と思いきや!微妙!日本でamazonや楽天見た方が選択肢も豊富で早くて楽だし安いんじゃない・・と確認して来なかったことを後悔!

 

せっかくだからカナダに来たし、カナダのブランドで何か無いかなあと思って色々見てみると

 

f:id:holbaek:20181021095318j:image

こんなのとか。ダサい・・!

大多数の女子が黒のレギンス(スカート無し)かジーンズという、あまりファッションへのこだわりを感じさせないカナダだけど、このデザイン・・これで$100超えとかしちゃうので相当冬は重宝するんだろうな・・

これ系のタイプだとSOREL(ソレル)なんかはカナダブランドで比較的シンプルでもこもこしててウォータープルーフで、と良さそうだけど、1年を通して雨の時期に使えるかというと、使えない。トロントとかそっち向けのガチ冬仕様すぎてバンクーバーではそこまで重宝しないかも?(雪のたくさん降る年もあるけど)

 

HUNTER Original Refined Chelsea Boots がいい感じ

ということでゴツめデザインの目立つカナダブランドは諦め、靴屋さん数カ所でラバーのレインシューズを色々試してみて、HUNTERのチェルシーブーツが一番履き心地が良く足首周りがスッキリ見えるのでこれにすることに。足首周りがスッキリする分、脱ぎ履きはちょっと億劫かもだけどその分フィットしていて歩きやすそう。

HUNTERオフィシャルによるとカナダドルだと$170で、適当に入ってみたHUNTERの取り扱いのある靴屋さんでもおんなじ価格でした。"Refined"と付いていない、ただのオリジナルチェルシーブーツだと $100ちょっとでもあるけど、Refinedの方は$180とか元値より上がって販売されているのもあったり、オンラインショップも微妙なカナダだとどれも同じかなあ・・と思って探していると、$120で"Refined"の方を発見!

 

スペインの TradeINN というオンラインショップ

検索していたらたどり着いた、TradeINNというサイトのDressINNというファッション系のカテゴリでHUNTERのオリジナルリファインドチェルシーが$120

口コミを見ても問題なさそうだったので早速オーダーしてみました。

 

そして届いたのがこちら

 

f:id:holbaek:20181021094525j:image

オーダーから2週間、スペインの会社からオーダーしたイギリスのブーツがオランダ(倉庫があるのかな)からカナダへ届きました!インターネットてすごい!


f:id:holbaek:20181021094530j:image

このマットな質感がいい感じ


f:id:holbaek:20181021094534j:image箱の内側

 

f:id:holbaek:20181021094540j:image

中の包装紙も地味にかわいい。

 

お値段からしてちょっと心配な部分もあったけど、ちゃんと本物そう。

もともとHUNTERがイギリスのブランドということもあり(工場は閉鎖して中国での製造のようだけど)、ヨーロッパでの仕入れでお買い得なのかな?

 

日本だと楽天など、セールが色々あったりポイントが付いたり、配送までの時間など考慮するとわざわざTradeINNじゃなくても良さそうですが、オンラインショッピングの選択肢の少ないカナダでは使えるサイトかも。

あとはTradeINNのアウトドア系のジャンルでは日本で取り扱いの無い/少ないものなどが色々出品されているようなのでアウトドア系に興味のある方にはいいかもです。

 

今後一週間の天気予報が雨マークばかりなのでちょっとウキウキの私です。機会があれば履いた写真もいつか追加するかもです。