チュースンタック!

カナダワーホリ、デンマーク留学、マイルに国際結婚とおいしいもの

母と妹のカナダ滞在 グランビルアイランド他

スポンサーリンク

ノースバンクーバー、ヴァンデューセンガーデン、グランビルアイランドを巡る一日

 前回の記事にもちょろっと書きましたが、母と妹が日本から遊びに来ていました。

www.cade.tokyo

二人にとっては初めてのカナダでガイドブックを持って来たものの、予想以上にガイドブックの内容が盛りだくさんで逆にどこに行きたいのか分からなくなっていたため無理やりピックアップし、滞在中の1日はデイパスを買って詰め込み観光をして来ました。

この日以外には後日別記事でアップ予定のスティーブストン、スタンレーパーク、ロブソンストリート、メトロタウンなどで観光してました。

 

f:id:holbaek:20180721073816j:image

デイパスデイは最初にガスタウンのスチームクロックを見たのち、ノースバンクーバーまで来ました。が、予定たっぷりの一日だったのでフェリー乗り場目の前のマーケットをぐるっと巡って母と妹はちょこっとお買い物をして次に向かいます。こんな弾丸ノースバンは初めて・・!

 

そしてヴァンデューセンガーデンVanDusen Botanical Garden )へ。

ノースバンからウォーターフロントに到着し、バスに乗るも思ったより遠い・・!チェキで母の写真を撮っただけでiPhoneでは何も撮ってませんでした・・

この日は30度近くあり、普段のバンクーバーよりうんと暑かったため庭園を半分歩いた頃にはみんなややお疲れモードで、そろそろ出ようか、とゲートへ引き返しました。滞在時間1時間も無かったんじゃないでしょうか。笑

日本でイッテQの中で出川が迷路をやっていた場所がここです。ということで敷地内には迷路もあるのですが、この暑さで迷子はきついよと母と妹が即答だったので諦めました。ガーデンへの入園料は$11とかだったと思うのですが、私は無料で入れるスタンレーパークの方が海も見えるしヴァンデューセンとはちょっと違うけどローズガーデンもあったりするしこっちも結構メンテナンスされているし、立地的にも観光しやすいので次案内する機会があればスタンレーパークをおすすめしたいなと思いました。

 

グランビルアイランド、今回はグランビルアイランドマーケットへ

f:id:holbaek:20180721073756j:image

そしてこの日最後はまたバスを乗り継いでたどり着いたグランビルアイランド

 

f:id:holbaek:20180721073747j:image

グランビルアイランドには4年前にカナダデイのイベントと、グランビルアイランドブリュワリーに来たのみだったので初めてマーケットに来て見ました。

このもりもりもフレッシュなお野菜たちを見ると、ああ、マーケットっぽい!とワクワクして来ます。でもこの日は結局最後にお野菜などを買う予定が全員クタクタで何も買わずじまいでした。笑

f:id:holbaek:20180721073808j:image

遅めの朝ごはんを食べてから、午後3時過ぎまでちゃんとご飯を食べていなかったのでマーケット内の飲食店をうろうろと物色です。

そしてJさんはやっぱりここでも大好きなハンバーガー。Black & Blueという、ブルーチーズの入ったハンバーガー($14くらい)をオーダー。一口もらうとブルーチーズが効いてて美味しい!

f:id:holbaek:20180721073800j:image

ということで何を食べようか決めかねてた私も同じものをオーダー。

サイドはフライドポテトかシーザーサラダで選べます。写真では見えないけどハンバーガーの下までサラダが詰まっていて食べ応えがあります。

が、迫力のある味とこのボリュームで半分食べたら満足してしまったので残りはバーガー好きのJさんの胃袋に収まりました。ブルーチーズにベーコンと濃いめの味付けだけど、これは久々に美味しいハンバーガー!

 

f:id:holbaek:20180721073718j:image

お店の名前はよくわからずじまいだったのですが、マーケットの飲食スペースがあるエリアのこのメニューが目印です。すっごいコワモテの店員さんでしたが話し方や接客はとっても優しい方でした。

他のメニューもいつか試してみたいなあ。

 

f:id:holbaek:20180721074101j:image

あとは行列ができていたケーキ屋さんにはこんなカラフルなPride slicesなるケーキが。


f:id:holbaek:20180721073740j:image

こっちにはRainbow Roses!Pride Paradeが近いからなのかな?それとも通年であるのかな?

レインボーカラー溢れるバンクーバーの街の良さを語りたいところですが言葉足らずで語弊を生んでは元も子もないので、とにかく私はバンクーバーのこういうところが好きです。

 

f:id:holbaek:20180721073737j:image

そして同じお花屋さんには真っ白のホイップクリームのような紫陽花も!というか、これって紫陽花???

あー、かわいい。食べちゃいたい。

 

別日のその他

f:id:holbaek:20180721073744j:image

母と妹滞在の6日間で3回くらいは行ったんじゃないかな、というメトロポリス

パンダワールドツアーとやらでパンダが敷き詰められていました。$50からのドネーションで1匹をアダプション(養子に取ること)できますよ。と。

アダプションサーティフィケートとキャリーボックスもつくそうです。パンダのキャリーボックス???一体何匹のパンダちゃんたちが養子入りできるのでしょうか。みんな大切に育てられてね。

ちなみにメトロポリスにはパンダを見に行っていたわけではなく、化粧品好きの妹はSEPHORAへ、ナチュラル系の変わったお菓子や食器などを見に母とHOME SENSEへ、そして二人ともドラッグストアで爆買いしたりと買い物でモール内を歩き回っていました。ここはなんでも揃うので観光客の買い物に最高です。雨でも屋根あるしね。(もちろん普段の買い物にも最高)


f:id:holbaek:20180721073804j:image

そして敷き詰められてるのはパンダではなくシーズンを迎えじわじわ価格が下がり続けるブルーベリー。

普段の価格から下がりまくってるけど死ぬほど入ってるので結局こっちの方が高い。

そしてブルーベリー食べすぎでお腹を壊す。初めてこんなにブルーベリーを食べう◯ちがブルー(ほぼ黒より)になるので本当に死んじゃうかもと思いましたが正常な反応のようです。

f:id:holbaek:20180721073725j:image

汚い話は置いといて、帰国の前日は4人でグリークレストランへ。

妹は都内でギリシャ料理が食べられるお店に行ったらひどくまずかったらしく、初めはあまり興味なさそうでしたが行ったらこのボリュームと見た目の豪華さと味に大満足していました。あの撮りまくった写真は一体どこへアップされるのだろう。

左上から時計回りにガーリックシュリンプのプレート、カラマリ、ローストラムのプレート、ラージグリークサラダ。このサラダが普通に1食分以上のボリュームがあるので他がちっちゃく見える錯覚。そしてメインディッシュ系のプレートにも盛られるサラダ。Jさんが腹ペコでよかった・・

日本ではあんまり手軽に食べれないギリシャ料理なので、楽しんでもらえてよかった!


f:id:holbaek:20180721073752j:image

母と妹からは大量に日本から荷物を持ってきてもらいました。

お願いしていた冬服や、牡蠣醤油、日本で使っていて荷物の関係で持ってこれなかったものの他に母からは和菓子屋さんのおせんべいや日本のスナックなどをもらい、Jさんも大喜び。

そして写真は妹から個人的にお土産としてもらった diptyqueTOKYO と言うGINZA SIX限定のキャンドル。ヒノキの香りが最高に日本で嬉しい。言葉は悪いですが、ちょっとババくさい香りが好きな私にとってディプティックはいい感じ。いい感じにババくささとおしゃれな香りが融合されてる感じで、って表現力の無さよ。でもアップグレートされたおばあちゃんち感が最高なんです。

ちなみにこのヴォリュートの香水は愛用してたら本当におばあちゃんが気に入って結局あげちゃったディプティックのかっこいい系おば香水。タバコにはちみつの香りなんて想像できないでしょ。

日本を感じるキャンドルと、誰もいなくなったゲストルームを見たら一気に日本が恋しくなっちゃった。(まだカナダ来て2ヶ月なのに)

 

冒頭にも書いた港町のスティーブストンのことは別記事で後日アップしたいと思います〜