チュースンタック!

カナダワーホリ、デンマーク留学、マイルに国際結婚とおいしいもの

【国内旅行】2泊3日北海道札幌1日目

スポンサーリンク

こんにちは。

今回は1週間前に行ってきた、羽田発札幌旅行についてまた写真を中心にまとめていきたいと思います〜

 

出発地羽田のサクララウンジ

CLUB ESTの特典として、国内線のサクララウンジが年間5回使えるのでお世話になってきました〜

CLUB ESTに関してはこちらから

cade.hatenadiary.jp

 

f:id:holbaek:20180206133854j:image

 

あ、撮り忘れた!と気づいたタイミングで撮影したのでとりあえず写真には収まったね、っていうラウンジの受付

 

ラウンジクーポンは、同行者にも使えるのでJALカードを持っていないJさんも一緒に入れます。

今回は北ウィングで入りました。

 

f:id:holbaek:20180206134952j:image

f:id:holbaek:20180206134934j:image

f:id:holbaek:20180206135007j:image

月曜日だったから?けっこうビジネスマンが多く、奥の方でゆっくり過ごしました。

 

f:id:holbaek:20180206135107j:image

羽田はビールは確かサッポロ黒ラベルと、アサヒスーパードライ、キリンのなんとか、だったと思います。

 

f:id:holbaek:20180206135225j:image

Jさんサッポロが飲みたいのに間違えてアサヒをいれちゃう。でもWi-Fi使えて喜んでる。

 

f:id:holbaek:20180206134403j:image

ラウンジのドアを入って受付に通じるエスカレーターの手前のオブジェ?がなかなか面白かったです。

 

f:id:holbaek:20180206134446j:image

飛行機がたくさん飛んでるように見えるけど、よく見るとキラキラした筒状に巻かれた紙の集合体!

角度によって飛行機っぽく見えます〜

 

f:id:holbaek:20180206173801j:image

ラウンジを出てすぐのところにお気に入りのソフトクリームのクレミアがあったので北海道につく前からソフトクリーム開始。

このクレミアは国際線でも食べられます〜

 

札幌に到着!美味しすぎるソフトクリーム

そして北海道に到着し、目的地の中島公園まで直通のバスチケットを購入し、30分ほど暇つぶし。

 

f:id:holbaek:20180206174452j:image

の間にやっぱりソフトクリーム。

とってもおっきいけど、(クレミアの2倍くらい?)生クリームのようなふわっとした口どけで、あっという間に食べきります。

乳脂肪分高そうなのに重たくなくて初めての味と食感でした〜

そしてのこのボリューム感で388円というお手頃価格。中はちょっと空洞ですけどご愛嬌!

 

サッポロビール園でジンギスカン

そしてお昼過ぎ頃到着でしたので1時間ちょっとあるバスの中でランチのリサーチ。

本当は新千歳空港近くのジンギスカン屋さんに行ってみたかったのですが、夜のみの営業のため断念し調べていると、どこかの日程でいこうと思っていたサッポロビール園でランチジンギスカンが食べられるとのこと☆

ケッセル・ポプラ館 | メニュー一覧|サッポロビール園

 

しかも平日限定でジンギスカン食べ放題が2000円ちょっと

そして改装だかなんだかで、ランチに行けるのは初日のみ!これはもう行くしかない!

と時間を見るも、一度中島公園のホテルに着いてからだと間に合わなそう。

ということで電車で行ったら格段に早かった札幌駅で途中下車し、ビール園まで一目散!

バスなどを使えばビール園まで行けるのですが、着いたばかりで土地勘も無くてのバスはリスキーなため雪道を走る!笑

なんとか20分ぐらいでしょうか、しばらく歩いて走ってを繰り返してビール園に到着。

時刻はランチが終わる15:00の20分前とかかな?

食べ放題だし、ラストオーダーとかは大丈夫かなと不安でしたが15:00までに頼めば大丈夫そうでした。

 

f:id:holbaek:20180207134929j:image 

f:id:holbaek:20180207102225j:image

ケッセルホールへたどり着き、サッポロビール!

 

f:id:holbaek:20180207110554j:image

お肉、お野菜が食べ放題でライスは最初に1杯出てきます。

お肉お野菜共に4皿ずつくらい食べました。

Jさんは特に脂身のスジ?みたいなのが本当にだめで一生懸命箸で取り除いてたけど、ナイフとフォーク借りれば良かったかもです。笑

最後の2皿はできれば赤みの部分を希望と伝え赤みを中心に持ってきていただけました。

 

f:id:holbaek:20180207110619j:image

煙がもくもくで、写真を撮ると光が滲みます〜

 

お腹いっぱい食べて、バスに乗って大通り公園?まで行き、そこからホテルへむかいます。

思ったより冷え込んでびっくりー!

 

f:id:holbaek:20180207174029j:image

ホテルはマイステイズプレミア札幌パークというところです。

JALのダイナマイトパッケージやらなんとかで、温泉付き、朝食付きで選んだら出てきた、お手頃ホテルです。

中島公園駅から徒歩5分以内だと思います。すすきのに近いし、空港直通バスに乗るにも5分以内でロケーションはまずまずです。

確か25階までお部屋があって、16階のお部屋になりました。見晴らしは良いです。

お部屋の写真は撮り忘れてしまいましたが、広さはそこそこあってソファがお部屋にあるのはよかったですがそれなりに古いのでよく見ると気になるところは多いかなあ。

後は壁がだいぶ薄いのであちこちから声やいびきが聞こえてきました。笑

テレビが置いてある机も椅子を引いたらビニール袋にまとめられた前の宿泊者のゴミが置いてあったりと、外国のホテル風でした。笑

 

ジンギスカンでお腹を満たし、早く温泉に入りたかったのですが、せっかくあったまってまた極寒に屋外に出るのは避けたかったので、ちょっとゆっくりして、溜まっていたやる事を少し片付け、6時ごろに夕食へ!

 

すすきののこじんまりしたお寿司屋さん 

f:id:holbaek:20180207173746j:image

おいしいお寿司が食べたくって、すすきのにあるカウンターのお寿司屋さん、鮨榮さんへ。

鮨榮

食べログ 鮨榮

どうしても屋外にいる時間を減らすべく食べログの現在地から近いところで探し見つけた高評価のお店です。

ホテルからは徒歩5分くらいだったかな?

 

10席前後ほどの、とってもこじんまりしたお店でメニューもコンパクトです。

店主と、もう一人の方の2名で営業されています。お二方ともとても愛想の良い方で、店主の柔らかい笑顔がとっても印象的でした。

お昼に食べまくったこともありあまりお腹が空いていないことを伝えると、店主の方より握りのセットをシェアしてみたらどうですか、とのこと。

松竹梅の3種類があり、松をいただくことに。

 

f:id:holbaek:20180208075804j:image

あわびやホタテ、つぶ貝?貝類が3種類とアジ、うに、いくら、サーモン、鯛、中トロ、タラバガニだったかな・・?合計10カンをいただき、あとは1カンずつ追加していくことに。

 

f:id:holbaek:20180208080228j:image

どれもほんっとに美味しくて、お魚はもちろんシャリも美味しい〜

私は3カンほど追加して、中でもこのキンキに感激!

初めてのコリコリっとした食感で、でも貝の食感とも違くて、脂も乗っていてジューシー!新しすぎてもう不思議!

この見た目も、なんとなくカニのようで口に入れると全くカニ感が無いのも面白い〜

ひたすらキンキを食べたかったですが、お値段もそこそこするしお腹も満たされたし1カンで終わりにしましたが、もうこの写真だけであの興奮が蘇ります。笑

北海道行ったらキンキ!ぜひ食べてみていただきたいです〜

 

札幌のホテル事情

再びお腹を満たしてホテルに戻り、一休みしてから大浴場へ。

チェックインの際にあれ?と思ったけれど、大浴場で聞こえる声はどれも中国語!

宿泊者の半分以上が中国人と少しだけ韓国人でした。

一部の方は浴室内でつばを吐いたり、洗い場では各スペースに私物が置かれてキープ?されていて使えなかったり、中国語しか聞こえないしでまるで外国の温泉を訪れている気分でした〜〜

女湯ではなかったですが、Jさん曰く注意書きが英語や中国語であるものの男湯ではタオルを体に巻いたり、隠したりしてる方がほんとんどでそのまま湯船に浸かっていたため、日本の温泉のルールを知っているJさんはどっちに合わせるか困惑していたそうです。笑

 

翌朝シャトルバスのドライバーさんに聞いたところ、中国をはじめとしたアジア人旅行客がここ数年激増しているそうで、70〜80%ほどの観光客が外国、なかでもアジアからで札幌市内どこのホテルに泊まっても同じような状況だよ、とのことでした。

たしかに観光地へ行っても日本人はあまり見かけず、TAX FREEの文字とドラッグストアばかりが並んでいました。

東京にもたくさん外国人観光客は来るけれど、そもそも東京に日本人がたくさんいて外国人の多さに驚くこともないですが札幌だともともと人口が東京より少ないからか、めちゃめちゃ外国人が多く見えて不思議というか、ちょっと異様な感じでした。日本じゃないみたい〜

 

ということで2日目に続きます〜