チュースンタック!

カナダワーホリ、デンマーク留学、JALマイルに国際結婚とおいしいもの

スポンサーリンク

【ヨーロッパを旅する】デンマークからスウェーデン(マルメ)編

第二回目の前回から2ヶ月ほど経ちました、ヨーロッパを旅するシリーズ今回はデンマークから日帰りスウェーデンのマルメ編です。

 

初回のベルリン編(デンマーク留学先ホイスコーレからの遠足)は↓こちらから 

cade.hatenadiary.jpデンマークからハンガリー編は↓こちらから

cade.hatenadiary.jp

 

マルメとは?

スウェーデンといえばストックホルムが有名ですが、今回旅した場所はマルメという都市です。

北欧を旅した方以外で日本でご存知の方は少ないのではないかと思います。

ちなみに表記はMalmöです。

iPhoneに入っている地図でご確認いただくとこんな感じで、

f:id:holbaek:20180308135554j:image

 

コペンハーゲンからとっても近いところに位置しているのが、このマルメです。スウェーデン第三の都市と言われているそうです。が、第一の都市のストックホルムにすら行っていないためこんなものね、という感じです。

 

コペンハーゲンからマルメへの行き方

画像をよく見るとツーっとグレーの細いラインがありますが、コペンハーゲンからマルメ間では海を挟みますが電車で行くことができます。

電車ではコペンハーゲンカストラップ空港から約30〜45分ほどでしょうか。コペンハーゲン中央駅からではなくて、空港まで行く必要がありますがコペンハーゲンは中央駅と空港が近くて便利です。(以前は中央駅から出ていたという記事も見たことがあるので、もしかしたらまた変わる??)

なのでコペンハーゲン周辺にお住いの方は余裕で日帰り旅行ができます。むしろ近すぎて旅行とは呼ばないのかな。

料金は忘れてしまいましたが、確かコペンハーゲンから往復で買うと安かったはずです。日本円にして3000円前後でしょうか。また、二人とかで買うとさらに安くなります。料金は変更等あるかと思いますのでご確認ください。

 

とっても近い距離でほぼデンマークな感覚ですがスウェーデン入国時には不法移民などの規制によりパスポートチェックが行われます。担当の人のさじ加減ですが、私はパスポート以外にレジデンスカードの提示を求められました。旅行の方でしたらパスポートのみで問題ないかと思いますが、ヨーロッパ内に長期滞在されている場合などは各種IDを用意しておいた方が良いかもしれません。

ちなみにデンマークに帰ってくるときにはパスポートチェックは無しです。ついでにそこもチェックしとこ〜

また、デンマークで購入したSIMは設定等しなければめちゃくちゃ近いマルメですが使えません。

 

海に囲まれた素敵な街マルメ 

3月に行きましたが、この日はとーっても天気が良くて、デンマークでは薄暗ーい日々が続いていたこともあり、マルメにソッコーフォーリンラブ!笑

f:id:holbaek:20180308135708j:image

海に面している街なので、水路?川?があちこちに通っています。

編集している写真ですが、本当に空が青かった!そして水も綺麗!(観光者エフェクトかかり気味?)

 

通っていたデンマークのホイスコーレにマルメ出身の同い年のおしゃかわガールがいたので教えてもらった古着屋さんを物色。

 

f:id:holbaek:20180308140736j:image

お店の中が可愛くって大満足して、特に欲しいものは見つけられませんでした。でもいいのここに来れただけで十分なの。

 

そのあとは中央広場的なところの周りを散策。

f:id:holbaek:20180308214502j:image

スウェーデン最古のライオン薬局(APOTEKET LEJONET)もとりあえず記念にパチリ。

創業1500年以上だとか!建物がかっこいい。

 

f:id:holbaek:20180308214529j:image

裏道も、この建物のカーブの感じとか、いい!北欧でよく見る白い家、赤茶の屋根。ヨーロッパの多くで見る、この縦に細長い窓も大好物です。

 

あとはSaluhall(https://www.malmosaluhall.se/)という、マルメ女子オススメのフードマーケットへ。とりあえずHPオシャレすぎるんですけれど。時々北欧デザインの不意打ちにやられます。

f:id:holbaek:20180308140755j:image

なんかもう、甲殻類ですらおしゃれみたいな?ていうかスウェーデン語がオシャレなの?

 

f:id:holbaek:20180308140813j:image

サーモンの模様すらオシャレに見えてくる?見えないって?

 

そしてそのマルメ女子オススメのラーメン屋でお昼です。

PINK HEAD NOODLE BAR(Pink Head Noodle Bar • Instagram photos and videos)

インスタもやっちゃうおしゃんなラーメン屋。

f:id:holbaek:20180308140827j:image

大行列で、しかも並んでるのか並んでないのか謎で抜かされまくりました。笑

カウンターのみの小さなラーメン屋です。確かテイクアウトもしていました。

 

f:id:holbaek:20180308141741j:image

私はラーメンを頼みました。目の前には招き猫がひたすら手を動かし招き続けています。もう席についてるんだからそれ以上招かないで大人しくしてて〜

日本円で1500円くらいだったような気がします。北欧の物価は高いので割と普通の価格です。味はかなり塩気が効いていましたが日本食が超絶恋しくなっている時期でしたのでしょっぱくても大満足!!意外とちゃんとコクのある味で、ハンガリーの腑抜けたラーメンと大違いです。

あとはラーメン以外にもいくつかメニューがあり、確か友人はビャンビャン麺とやらを食べていました。麺の太い汁なしラーメンのようなものです。結構ガーリックが効いていた気がしますが、どれもしょっぱさを抜けば美味しかったと記憶しています。

ラーメン屋さん以外にも美味しそうな店がたくさんあって、お野菜やお肉などの他にベーカリーもありました。もしまたマルメに行けることがあればぜひSaluhallは再訪したいと思います。

 

お腹を満たしたら、またぶらぶら散策です。

f:id:holbaek:20180308141801j:image

お花屋さんも可愛かったなあ。

 

f:id:holbaek:20180308141815j:image

駅はガラス張りのところから電車の正面が見えるようになっています。

言葉に表せないのですがこのヨーロッパの駅感がたまりません。

 

f:id:holbaek:20180308141833j:image

そしてマルメ駅の中には小さなスーパーもあります。

ドリンクのパッケージがもれなく洒落ています。日本の牛乳パックなんかは低脂肪だの乳脂肪分なんパーセントだのお腹がゴロゴロしないだの、デザインとかよりそういう主張が激しくてちょっと味気なく感じます。

スウェーデンだと魚卵に馴染みがあるようで、チューブのたらこなんかも売っていました。

あとはチューブのたらこチーズ、エビチーズ・・その他そんな感じのものが色々スーパーにあったのですが日本への帰国もまだまだ先でしたし、ホイスコーレでそのチーズが役立つこともなさそうだと思ったので購入しませんでした。今になってとっても気になります。

 

f:id:holbaek:20180308214407j:image

なんだか妙な画角の多いマルメの写真です。

これも駅構内の一部です。

 

f:id:holbaek:20180308214421j:image

駅の中に飲食店もいくつか入っています。長距離移動なんかの際はこういうところで買って車内で食べるのってワクワクしますよね。あとはスタバもありました。

 

という、1年経過してしまいちょっと雑なマルメ日帰り旅行記でした。

次のデンマークからの旅はパリ編です。

おやすみなさい〜 

スポンサーリンク