チュースンタック!

カナダワーホリ、デンマーク留学、JALマイルに国際結婚とおいしいもの

スポンサーリンク

【ヨーロッパを旅する】デンマークからハンガリー編

今回は、9月にデンマーク留学についてご紹介した際にちらっとお伝えした、ヨーロッパ内での旅行についてです。

 

ドイツ編は上記リンクからどうぞ!

ホイスコーレに通っていた当時デンマークから旅した国は以下5カ国で

  • ドイツ(学校の遠足)
  • スウェーデン
  • ハンガリー
  • フランス
  • スペイン

今回は物価の安いご飯の美味しい温泉含むあちこちゴージャス!なハンガリー編について写真とともにお伝えしたいと思います。(確か時系列だとハンガリーが最初でした) 

 

実はJさんがカナダからはるばるデンマークへ来てくれていたので、その時にデンマークとハンガリーを一緒に旅していました。

ホイスコーレは結構ゆるめで、わざわざ日本から来てるんだし、そりゃヨーロッパ内旅したいよね!友人や家族が来るなら寮に泊まらせちゃいなさいよ!という感じで、以前にも書いたように個人の意思がとっても尊重されるので授業があろうと基本的には好きなことやりなさい!という感じでした。

もちろん、エキシビジョンのある頃だと作品は大丈夫・・?と心配されるのである程度時期を見るのは大事だと思います。

 

コペンハーゲンからブダペストへのフライトと宿

ということで1月に入学し早速2月にJさんを迎え、6泊のハンガリー旅行です。

飛行機は悪い噂もいっぱいある、LCCのRYAN AIRを利用しました。

Official Ryanair website | Book direct for the lowest fares | Ryanair.com

チケットをプリントして持っていかなければならなかったり、会社の指定するルールがいろいろあったり、LCCならではの細かくいろんなことにお金がかかることもあり、トラブルが起きやすい会社だとは思いますが事前に調べておけば問題ないと思います。CAは超フレンドリーでした。

 

価格は確か、往復で1人1万円程です。

国をまたぐのにこの価格はさすがヨーロッパです。あとは長距離列車やバスなどより飛行機の方が安いことが多いのもヨーロッパだと多いかなと思います。

セールとかだと、国をまたぐフライトでも£5/片道とかいうとんでもない価格で飛行機に乗れちゃいます。ヨーロッパ内での旅行がある方はこまめにチェックされるのをお勧めします。 

あとハンガリーのブダペストに行く際は問題ありませんでしたが注意点としては、LCCだと各国のメインエアポートとは異なる、少し離れたエアポートを利用して発着陸することもあるので予約前の確認は必須です!

 

宿泊は、現地のマーケットなどでお買い物して宿泊先で食べたかったのでアパートメントタイプにしました。

Avantgarde Apartments Budapest というところで徒歩圏内に複数のスーパーやドラッグストア、観光客の集うメインストリート的なところまで行けて便利な立地でした。

そして広さも十分でキッチンも綺麗!冷蔵庫もそこそこ大きいので色々買い込めました。

が、宿には深夜1時すぎの到着で、向かいはクラブのような建物で酔っ払いが道でたむろし、シャトルバスの運転手もその宿は知らないのでとりあえず住所のとこで降ろすよ、と降ろしてくれるも宿の標識も見つからず、それらしきものも見えない。

 

f:id:holbaek:20180113082914j:image

これがホテルの向かいの怪しげな建物。

セキュリティーがいるからクラブかなと推測。

 

しかも深夜はフロントスタッフは不在で警備員の方が私たちの鍵を預かってくれているという状態で、怪しげな通りに怯えながら送られてきていた建物の写真を参考に一件一件よーく確認して歩くとありました。夜だとなかなかわかりづらーい宿です。でもこのクラブを目印にすれば大丈夫?

翌朝明るくなってから外に出るとなんともありませんでしたが、深夜着だとちょっと不安になる場所だったので飛行機なら早めの時間の到着をおすすめします。

あとは電車が通っていても、深夜に迷うと怖さ倍増なのでタクシーや割とお値段の安易シャトルバスがおすすめです。治安的にも夜の電車は不評みたいですね。

バスはこちらを利用しました Minibud(https://www.minibud.hu/)

 

ブダペスト市内観光

f:id:holbaek:20180113083326j:image

翌朝以降はひたすら街歩きです。とってもクラシカルな駅!

確か長距離列車の乗り入れのある、ターミナル駅的なところです。すごくハンガリー感が出てます。

ブダペスト市内の電車バス乗り放題の確か5日間券を買って移動です。

  

ブダペストは、割とコンパクトな街ですがあちこちにショッピングモールがあります。

電車も簡単なので、時間のある滞在の場合はショッピングモール巡りもおすすめです。

f:id:holbaek:20180113090328j:image

f:id:holbaek:20180113090341j:image

ブダペストには古いものがそこらじゅうに、たくさん残っているけれどなかでもこの電車なんかはよく今まで整備されて走ってるなあっていうヴィンテージ感!かわいい! 

 

フォアグラやパプリカが並ぶブダペスト中央市場

f:id:holbaek:20180113090644j:image

少し電車に乗り、降りた駅の人だかりの先は

 

f:id:holbaek:20180113090756j:image

ブダペスト中央市場です

 

f:id:holbaek:20180113091002j:image

なかに入ってすぐの写真と

 

f:id:holbaek:20180113091031j:image

2階からの写真です

 

生鮮食品を中心に、加工食品やレストラン、ハンガリーの工芸品などを扱うお土産物屋さん、軽食のスペースなんかがあって観光客もたくさんいる場所です。

あとはハンガリーの名産、フォアグラを塊で買うことができます

実際に行く前に調べた感じだと、激安でフォアグラの塊が買えるとのことだったので、アパートメントで調理するのを楽しみにしてたのですが(賞味期限的にも税関?的にも日本には持って帰れないため)、観光客が増加し、価格もかなり高騰していたため塊で買うのはやめ、レストランで美味しく調理されたフォアグラをいただくことにしました。笑

 

安くて美味しいハンガリーご飯 

f:id:holbaek:20180113093935j:image

確かフォアグラ入りのカツレツ

レストランでも、日本と比べてうんと安くフォアグラを食べられます。

全体的に物価安なので豪華なお食事をたくさん食べることができます〜

 

f:id:holbaek:20180113094331j:image

フォアグラとりんごのソテーのなんちゃら

 

f:id:holbaek:20180113094435j:image

もちろんフォアグラ以外にもいただきました〜

ハンガリアンロールキャベツや、

 

f:id:holbaek:20180113121946j:image

ハンガリーの代表的なスープ、グヤーシュ

パプリカをふんだんに使ったハンガリアン料理の中でも、これは外せないパプリカのシチュー?スープ?

お野菜とお肉の旨味が凝縮されていて、具沢山のところが多いのでスープだけで満足できたりします。

テーブルの上にある赤いのはパプリカペーストで、ハンガリーのレストランはあちこちでこれを置いていました。

お肉料理とかに足して食べるとおいしいですが、お店によって辛さやしょっぱさが異なるので注意です。

 

パプリカペーストなどハンガリー定番商品はスーパーで

f:id:holbaek:20180113122348j:image

ちなみにこのパプリカペーストは大きさや重さパッケージのかわいさなどからハンガリー土産でオススメの一品です。

どこのスーパーにも売っていて、辛さのレベルがいくつかあったりします。

私は5本くらい買いました。結構どんな料理にも合うので使いやすい調味料です。お肉料理はもちろん、スープ、パスタとなんでも使ってます。バラマキ土産にも使えます〜

お値段も1本あたり200円しないくらいだったと記憶しています。瓶入りのものなどもあるので、スーパーにお立ち寄りの際はぜひみてみてください〜

 

f:id:holbaek:20180113122733j:image

そしてスーパーでは缶詰入りのフォアグラも激安で買えます。

でも割と普通のレバーペーストかなあ。

これもフォアグラと呼んでいいのか、よく分かりませんが日本には持って帰れないはずなのでアパートメント等にお泊りの際は朝食のパンとともに食べられるのもいいかなと思います。これも1つ200円前後ぐらいだったように思います〜

 

f:id:holbaek:20180113123103j:image

あとはヨーロッパに多いですが、ここでもヨーグルトの種類が豊富です。

バラ売りのものがいろいろあって試しやすいです。

 

f:id:holbaek:20180113123310j:image

ハンガリー料理?のひとつ、チェリーのスープです。

インスタントの粉とミルクを買ってきて、溶いて作ります。恐らくこれはインスタントだと本来の美味しさを表現するのは難しいんじゃないかと思います。

いつかハンガリアンレストランでフレッシュな果肉の入ったものを試してみたいと思います。

粉のスープは先ほどのグヤーシュも売られているのでお土産にとっても便利です。 

 

ゴージャスな空間で優雅に楽しむ有名カフェ

そしてハンガリーの観光地のひとつにもなっている、世界一豪華なカフェと呼ばれるNew York Cafe ( Menu in New York Café - The Most Beautiful Café In The World - Budapest, Hungary ) にも行ってきました。

f:id:holbaek:20180113123634j:image

4つ星だか5つ星だかのホテルに併設されたカフェです。

  

f:id:holbaek:20180113124101j:image

宮殿の様な、ゴージャスな内装ですが、観光地化しているのでカジュアルな格好の方が半分くらいでした。

私たちもフォーマルな服は持ってきていなかったので、やや綺麗めの普段着でした。夜に来られる場合はそれなりにドレスアップされた方が良さそうです。ということでぶらっと観光の方は朝昼がおすすめです。

 

f:id:holbaek:20180113124046j:image

生演奏を行うスペースもあるし、奥や半地下的なところにもまだまだ席があります。

 

f:id:holbaek:20180114084544j:image

上記のメニューにもある、ホットチョコレートwith whipped creamを頼みました。めちゃめちゃ濃厚です。クッキーも一緒に来ますが、頼まなくても小さなお冷やも一緒に運んで来てくれるのは結構嬉しい超濃厚なので。

そしてこのファンシーなカフェですが、やっぱりハンガリーなのでここでも良心的なお値段!ホットチョコレートは7ユーロと、日本のちょっとおしゃんなカフェでお茶する程度の価格です。

Jさんは甘いドリンクにさらにパフェみたいなもので、ものすごい組み合わせです。

 

f:id:holbaek:20180114085536j:image

そして予想外のお手頃価格と居心地のよさに味をしめた私たちは翌朝もニューヨークカフェへ。笑

私のはイタリアンブレックファーストで、コーヒーか紅茶、ホットチョコレートから1つと、フレッシュオレンジジュース、カゴに入ったペイストリー、フルーツサラダ、食べきれない量のジャムとハチミツ、フレッシュバターのセットです。お値段は17ユーロ。

ここでまたもやホットチョコレートです。笑 でも今回のはチョコが半溶けでドロドロ感マシマシでした。

このもりもりのテーブルにさらにJさんのオムレツのブレックファーストがきて、テーブルの上が溢れかえっていました。

あとは朝食のブッフェなども25ユーロでありました。それもホットチョコレート付きにできます。笑

スイーツも豊富なのでハンガリー観光にはぜひ含んでいただきたい一件です〜

 

冬でも水着を持ってハンガリーへ!温泉へ!

そしてもちろん、ハンガリーといえば欠かせないのが温泉です。

いくつか行ってみたかったのですが、時間の関係などから1カ所、特に有名なセーチェニ温泉(セーチェーニ?)( http://szechenyispabaths.com/ )へ行きました。 

f:id:holbaek:20180114091027j:image

f:id:holbaek:20180114090313j:imageはじめてのヨーロッパの温泉!ぬるい!

冬の、天候も微妙な日だったので凍えながら水着で外を歩き、入った先はぬるい温泉!笑

ここでは日本のように40度前後のお風呂は無く(もしかしたらどこかにあるのかな?)、お湯の温度がやや違うとこもありますが基本どれもぬるめです。

  

f:id:holbaek:20180114091011j:image

が、冬でもあったかく過ごせる場所もあります。

室内はお風呂こそぬるめですが暖房が効いているのでゆっくりと温まることができます。

あとは体に水滴がついたまま外を通って更衣室へ戻るのはしんどいので、室内の暖房である程度乾かすか、タオルを持ち込んで拭き取ってから出るのがおすすめです。

いくつもお風呂のあるスペースが続いていますが、この光の入るグリーンのある空間が一番お気に入りです。ビーチチェアがあって、横になっている人もいます。

 

f:id:holbaek:20180114091244j:image

確か料金は当時のレートで3000円ほどだった気がします。まあまあのお値段ですが、建物が美しいのでお風呂代と観光代を合わせたと思えば納得です。

今更ですが、こんだけ写真を撮っていましたが一体どう携帯を管理していたのか謎です。二人とも、防水未対応のiPhoneなのですが・・ 不思議〜〜

 

世界一豪華なマクドナルドや他建築

f:id:holbaek:20180114091543j:image

その他、世界一豪華シリーズでマクドナルドも覗きました。たしかにゴージャスです。メニューは普通そうでした。

 

f:id:holbaek:20180114091708j:image

f:id:holbaek:20180114091734j:image

教会をみたり、

 

f:id:holbaek:20180114091804j:image

確か国会議事堂?

 

f:id:holbaek:20180114091826j:image

確かこれは鎖橋です。

 

f:id:holbaek:20180114091939j:image

その他有名どころもまわりました。

観光地がたくさんあって、たっぷり時間をとっても飽きずに過ごせます。

ただハンガリー語はどれも覚えにくくて、観光地の名前を覚えるのはけっこう大変だったりします。

 

ハンガリーでラーメン!

f:id:holbaek:20180114092049j:image

最終的に毎日ハンガリアン料理を食べ続け日本の味が恋しくなり、ハンガリーにてラーメン。

どでかい白菜と、コシの無い麺、他気になるトッピングのラーメンは宿のすぐ横で食べられます。スープは極薄の出汁でしたが日本食欲を少し満たしてくれました。ハンガリー人の努力に感謝。 

 

都内でも食べられるハンガリアン料理

実は先日誕生日に都内のハンガリアンレストランに行くことになったのがきっかけで、書きかけの記事の存在を思い出し更新に至りました。 

f:id:holbaek:20180114094157j:image

はじめての味のスープ!

 

f:id:holbaek:20180114094226j:image

チキンのパプリカなんちゃら煮とハンガリアンパスタ的ななにか

都内には私の知る限り2箇所のハンガリアンレストランがあるのですが、私は白金高輪の方が好きかなあ。

 

なんだか歳を重ねるうちに誕生日を祝ってもらうこととか、お礼とか、その人の誕生日を覚えとかなきゃ、とかとかそういうのが億劫になってきたのでFacebookは誕生日を非公開に切り替えました。

少し前まではいろんな人からもらうバースデーメッセージがとっても嬉しかったけれど、歳を重ねて今は考えや気持ちの変化、発見があって、何かもらうこととかよりもそういうことが嬉しく思えるようになって、面白いです。

 

そして今日はこれから近場へ1泊2日の温泉旅行です。

帰ったらまたそちらについても書きたいと思います行ってきます〜

 

スポンサーリンク